目のくぼみを改善するアイクリーム

目のくぼみを改善する方法

目のくぼみを改善する方法

気になっていた目のくぼみ改善したと思えたとき、思わず心の中でガッツポーズをしました。

 

ほんの2、3年前まで、私はとても老けて見えていました。

 

自分で言うのもなんですが生まれつき結構くっきりした二重で、若い時はそれが自慢でもあったのですが、年齢とともに二重であることが、欠点のように感じていました。
子どもにも、「目が二重じゃなくて、三重になってるよ」
「線がいっぱい出てるよ」
「すごく疲れて見えるよ」
などと言われています。

 

さすがに主人は直接的にそのような言葉を私に言うことはありませんが、内心疲れて見えるな、老けて見えるなと思っているのではないか、
また、周りの友人も、目がくぼんで老けて見えるなと思っているのではないかと、考えてしまいます。
それが本当に嫌でした。

 

私に限らず、鏡で自分の顔を見た時に年齢以上に老けて見えるのは、目がくぼんでいるせいだと言っても過言ではありません。

 

女優や俳優・タレントにも老けたなと思う方がいますが、その理由は、目のくぼみだと推測される方が多いです。

 

もちろん、芸能人なので、エステや美容外科に通って、若返り対策されているかたがほとんどだと思いますが、なかには、自然に年を取るのに身を任せていらっしゃるのではないかと思われる方がいます。

 

そのような方は、特に見た目が劣化するスピードが早いと思います。

 

老けて見える原因は目のくぼみなので改善したい、といろんなケア方法・肌にハリを出す仕組み・美容整形などを調べ、アイクリーム、サプリなどあらゆる方法を、実践しました。

 

目のくぼみを改善するというと普通だったらアイクリームを使わないといけないと考えるでしょう。
確かにアイクリームでまぶたをふっくらさせるのも大切ですが、アイクリーム以上に目のくぼみ、まぶたの痩せに効果的な商品があるのです。

 

私と同じように目のくぼみに悩み、少しでも改善したいと思っている皆さん、ここに書かれている商品を試してみてもきっと損はしないでしょう。

 


目のくぼみを改善するアイクリーム

私は目のくぼみを改善するにはアイクリームの使用が大切だと考えています。
アイクリームだけで劇的に目のくぼみを改善するのはさすがに難しいかもしれませんが、使用しないのもまたおすすめしません。

 

でもアイクリームはたくさんのメーカーから販売されてるので何が効果的なのかわかりにくいですね。
目元の悩みは多岐にわたっているので、それぞれのブランドにより、特化している分野が異なります。シワ改善・保湿の効果しかないアイクリームもあります。

 

成分としてはfgf、セラミド、ヒアルロン酸、ペプチド、ビタミンAなどを配合した会社が多いです。また独自に開発・研究を重ねた特許成分を配合しているものもあります。
しかし、これだけ巨額の投資をして製造した大手の化粧品メーカーのアイクリームでさえもあまり効果がなかったと口コミされることも多く、目のくぼみの改善というピンポイントな悩みならなおさら何を選べば良いのかわからなくなってしまいます。
これまでアルビオン、シャネル、ビーグレン、SKUなど、様々な化粧品メーカーのアイクリームを使用してきました。その中で目のくぼみに効果があったと感じた商品を口コミします。

 

 

目のくぼみの改善にアイキララは効果的なアイクリーム

 

アイキララというアイクリームの名前を聞いたことがない方も多いと思います。私もそうでした。
でも、東証一部上場の大手の会社の商品でネットで評判が良く、実際に目元にハリが出たという口コミを見かけたので使ってみました。

 

アイキララの良い点は都度注文が可能な点です。
通販サイトの商品は定期購入が前提の商品が多いですが、アイキララは1回きりの注文ができるので気軽に注文できました。
なんといっても安いので、もしも効果がなかったとしてもあきらめがつくと思って買いました。

 

いざ使用してみると想像以上に良く、まずまぶたの周辺の皮膚の乾燥がなくなり、そのあと目元にハリが出た感じがしました。アイクリームでここまで使用前・使用後に違いを感じたのは初めてでした。
アイクリームの中にコラーゲンの生成を促す成分が配合されているからですね。
業界の専門誌にもその効果が掲載されています。
詳しい口コミはこちらでしています。

 

ビーグレンのアイクリームも目のくぼみにおすすめ

 

もう一つおすすめのアイクリームがあります。それがビーグレンというアメリカの化粧品会社の製品です。
ビーグレンの名前を聞いたことがある方は多いかもしれません。

 

東京にサロンもありますし、シミ、シワ、ニキビ、毛穴など、肌の悩みごとに特化した化粧品メーカーとして有名です。

 

ビーグレンの一番の特徴は浸透力の高さで、美容成分をいかに肌の内部に届けるかに着目して特許技術を取得しています。
本製品を購入すると結構値段が高く、アイクリームの場合、1本8640円します。
でもトライアルだと1800円で試すことができるので、かなりお得です。

 

目元の6つの悩み、まぶたのたるみ、まぶたのゆるみ、目の下のクマ、ちりめんジワなどに着目して作られたアイクリームです。

 

アイクリーム以外にもローションや美容液もセットになっているので、目のくぼみが気になっていてまだビーグレンを使ったことがない方は試してみる価値はあります。


目のくぼみを改善するサプリ

目のくぼみの改善は、一筋縄ではうまくいきません。
サプリを飲んで体の中から整え、アイクリームを使って外から補い、マッサージやツボ押など日々の努力が必要になります。

 

面倒ですよね。でも、毎日飲んでいるサプリを見直し、アイクリームを変更、簡単にできるマッサージを空いた時間に行うだけで、もしかしたら、くぼみがましになるかもしれません。

 

全部を一度に変えるのは難しくても、できることから変えていって、少しでも目のくぼみを改善させて若々しく見られるようになれたらいいなと思っています。

 

また、人によって、何が効果的かは様々です。
私にとって効果があったサプリでも、別の方にとっては、特に効果を感じられないかもしれません。
また、私にとってあまり効果がなかった化粧品でも、別の方にはとても効果を発揮するかもしれません。

 

とにかく、いちど試してみることが一番大切だと思っています。

 

目のくぼみを改善したいのにまだサプリ飲んでないの?

 

ここで私にとって目のくぼみの改善に効果があったと感じたサプリをご紹介します。

 

1番目はフワリというプラセンタサプリです。吉川ひなのさんが愛用されていることで有名です。
これを飲むだけでプラセンタとコラーゲンを同時にたっぷり摂取できます。だから肌にハリが出て、目のくぼみに対する効果が期待できます。

 

今、馬プラセンタという馬の胎盤を主成分とした製品が流行していて、魅力的なのですが、欠点があります。
それは、肝心のプラセンタエキスの量が少ないことです。

 

その点フワリは豚の胎盤を主成分としていて、1日分で360mgものプラセンタを摂取することができます。これは一般的な馬プラセンタの約2倍もあります。
さらにフワリの魅力的な点があります。それはコラーゲンをプレゼントしてもらえる点です。
コラーゲンとプラセンタはとても相性が良いのです。コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が肌自体の土台を作り出す成分として重要なのはよく知られていると思います。その生成を促進する繊維芽細胞という細胞がありますが、一緒に摂取するとその働きをより高めてくれるのがプラセンタなのです。

 

また超破格の価格であることも魅力の一つです。

 

このサプリを飲むようになって私は、目のくぼみが気にならなくなりました。
うっかり数日間飲むのを忘れてしまうと、また目のくぼみが目立つようになり、慌てて飲むくらいです。
アイクリームだけを単独で使用するよりもサプリを併用するほうが目のくぼみがマシになると個人的には思っています。肌の外側から必要な成分を与えるだけではなく、内側からもきちんと摂取してあげるのです。いつまでコラーゲンのプレゼントや激安価格での販売を継続しているかは不明なので今すぐ始めましょう。

 

フワリの口コミについてはこちらに詳しく書いています。

 

2番目に効果があったと感じたのはすっぽん小町です。このサプリで摂取できるのはすっぽんから抽出したコラーゲンです。
コラーゲンは本当に肌のハリを出すのに大切な成分なのに年々体から減少するので、とにかく補給してあげることが重要です。

 

アイクリームも大切ですがコラーゲンを取ると目元にハリが出るのを実感できるはずです。

 


目のくぼみ改善のツボや眼輪筋の鍛え方

目のくぼみの改善には、ツボ押しや眼輪筋を鍛える運動を組み合わせるとアイクリームだけよりもさらに効果を実感できます。
目がくぼむ原因の一つに眼輪筋の衰えがあります。
眼輪筋とは眼球の周囲をぐるっと囲んでいる目の周りの筋肉のことです。

 

誰でも加齢で筋肉の量が減ったと感じていると思います。
特に学生時代に運動をしていた方は成人になってから運動をしなくなって脚や腹筋などの筋力が低下しているのを感じていると思います。

 

体の筋肉だけでなく、顔の筋肉も同様です。
加齢のためにほうれい線や頬のたるみが気になりませんか?
同様のことが目の周りの筋肉、眼輪筋にも言えるのです。
目のくぼみは眼輪筋の衰えも原因の一つです。

 

眼輪筋を鍛える方法があります。最初は鏡を見ながら確認する方が良いですが、慣れるとテレビを見ながらでもできます。
簡単なのでくぼみが気になる方はぜひやってみてください。

 

上まぶたの眼輪筋を鍛えるエクササイズ

 

寝そべって、または椅子に座って行います。このエクササイズを行うことで上まぶたの眼輪筋が鍛えられて目元がぱっちりとし、ハリがでます。

 

1、両指の人差し指を目頭に当てます。この時、眉毛の上の方から当てます。上に引き上げる動きをするので、下の方、つまり鼻側から当てるのではありません。

 

2、両方の親指を目じりに当てます。手で眼鏡の上半分を作っているような形になります。額や目じりにシワがよらないように、力の入れすぎに注意して下さい。

 

3、額を見るように目線を上げつつ、下まぶたに力を入れます。親指にプルプルと振動が伝われば良いです。下まぶたに力を入れるのを10回続けます。

 

4、下まぶたに力を入れながら上まぶたを閉じます。40秒数えます。この時、眼輪筋に意識を集中してください。
何の運動をするときにも、「今ここを鍛えている」と意識するのとしないのとでは効果の出方が全く異なります。
眼輪筋と目のくぼみには密接な関係があります。
普段何もしていない方がほとんどだと思います。だからこそ、やってみると目のくぼみが改善された?と実感できるかもしれません。

 

下まぶたの眼輪筋を鍛えるエクササイズ

 

今度は下まぶたの眼輪筋を鍛えましょう。

 

1、両手をVサインの形にして、顔の下から目に当てます。人差し指は目じりに、中指は目頭におきます。シワがよらないように注意します。

 

2、まぶしいときに目を細くしますね。そのような形にして10回繰り返します。この時、視線はやや上に向けてください。

 

3、静止して40秒カウントします。

 

とても簡単ですね。
眼輪筋を鍛えていると意識することがとても大切です。

 

目の疲れをとるためのツボ

 

目が疲れて勝手に瞼がぴくぴくすることはありませんか?若い頃に比べるとそういった症状が頻繁に出るようになりました。疲労感がてきめんに目元に来るのですね。なおさらまぶたがへこみ、目の窪みが目立ちがちになってしまいます。
ツボを押して目の疲れを取りましょう。血行改善、血流アップの効果も期待できます。すると必要な栄養素が隅々まで行き渡るので老化防止に繋がります。アイクリームを塗るときに同時に行うと習慣になって忘れにくいです。

 

1、せいめい

 

目頭とは鼻の間にはせいめいというツボがあります。
目が疲れたときに自然と押したくなるツボです。

 

2、しょうきゅう

 

瞳の真ん中のしたにあるツボです。ここが目の疲れに効くのはあまり知られていないと思います。

 

目の疲れを取るツボを押すことで目元がすっきりとして血行がよくなり、劇的にとまではいかなくても多少なりとも目のくぼみの改善にはつながります。
目のくぼみの改善にこれまでアイクリームを使ったりいろんなことをしてきた方が多いと思いますが、先ほど紹介したサプリやこちらのエクササイズ等も併せて行ってみてください。


目のくぼみを美容外科で改善

目のくぼみがあまりにも気になる方は美容外科に駆け込んでなんとかしようと思う場合も多いようです。
そこで具体的にどんな方法があるのか、またその費用やリスクはどうなのかをまとめました。

 

眼瞼下垂を外科手術で治す

 

目のくぼみを治す場合に外科手術が必要になるケースがあります。
それが眼瞼下垂です。

 

これは上まぶたが瞳孔にまでかぶさる病気です。
視野を十分確保できないので見た目が気になるだけでなく実際に物を見るのに支障が出るのです。

 

そのために、年齢を問わず、外科手術に踏み切るケースがあります。
私の知り合いのご高齢の方も、眼瞼下垂の手術を受けて見た目が若返り、ものが良く見えるようになったと話していました。

 

この病気の原因としては2つの理由が考えられます。
1つは加齢により上まぶたの皮膚がたるむこと、もう1つがコンタクトレンズの着用によるものです。
ハードコンタクトレンズを長年使用していると、レンズの取り外しの時にまぶたを引っ張って負担がかかる場合があります。

 

またハードコンタクト使用中にまぶたの裏がレンズでこすれることも原因と言われています。

 

眼瞼下垂の手術の費用は30万から50万と言われていますが、健康保険が適用される場合が多いので、5万ほどですむことが多いです。
ただ、美容目的、つまり目のくぼみを改善したいだけだと判断されると保険が適用されない場合もあります。
簡単な手術ですが、内出血などのリスクがあります。

 

目のくぼみにヒアルロン酸を注入

 

目のくぼみが気になるけど眼瞼下垂ではない方はヒアルロン酸を注入することを検討する方もいるでしょう。
費用は6万から10万くらいのことが多いです。

 

ヒアルロン酸の注入は一度やれば永久に効果が持続するのではなく、約1年と言われています。
なので定期的に繰り返さないと目のくぼみはまた復活してしまいます。

 

また、内出血や、変なところがボコボコするといったリスクが考えられます。

 

目のくぼみに脂肪注入

 

目のくぼみを改善するのに自分の脂肪を注入する方法もあります。ヒアルロン酸を注入するよりも効果が持続しますが、費用は50万くらいと高価です。また脂肪が硬くなってしまったり脂肪注入後に腫れることもあるので、最近ではヒアルロン酸を注入することを薦める医師が多いようです。

 

目のくぼみをサーマクールや3Dリフトで治療

 

目のくぼみが気になる方はサーマクールという言葉を調べたことがあるかもしれません。
サーマクールは、高周波RF(ラジオ波)を当てて肌のコラーゲンの生成力を高める施術です。

 

サーマクールの費用は10万から15万くらいが多いようです。痛みが全くないわけでなく、改善されてはいますが、痛みは多少あるようです。

 

3Dリフトとは体内に吸収される糸を使ってしわやたるみをリフトアップする手術の方法です。切らない手術なので手術後のダウンタイムが短くて済みます。ダウンタイムとは術後に日常生活を送れるようになるまでの期間のことです。

 

皮膚内に挿入した糸の周囲はコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンの生成が活発に行われるので長期間にわたって美肌効果が期待できると言われています。

 

デメリットとしては費用がかさむことです。糸を入れる本数にもよりますが、1本につき10万くらい見ておく方が良さそうです。また肌の凹みやひきつり、痛み等が起こる可能性は十分にあります。施術者の腕次第なので熟練者に依頼したいものです。

 

以上、目のくぼみを改善するためにできる手術を見てきましたが、やはり、効果が高いだけに費用も高く、またリスクも常に隣り合わせです。

 

コンタクトレンズやルミガンの使用には注意を!

 

目のくぼみが気になる方、普段コンタクトレンズを使用していませんか?コンタクトレンズを使用しているとドライアイに罹患する確率がかなり高くなります。そのために目が乾燥してしまったり、疲労を感じることが多くなります。またレンズを挿入・取り外しするときに上瞼と下瞼を指で大きく広げているはずです。毎日それだけの負担がかかるとやはり皮膚がたるみ、目のくぼみの原因となります。

 

また、まつ毛の育毛剤として人気のルミガンやケアプロストを使用しているとそれが原因で窪む副作用があると複数の方が報告しています。どちらも緑内障や高眼圧症の治療薬で、これらを塗布した方のまつ毛がふさふさになったことからまつ毛用育毛剤としての認知度が上がり、使用されています。
これらの製品を使用したい方は点眼しないことはもちろんですが、できるだけまぶたにはつかないように細心の注意を払うほうが良いでしょう。

 

さて、目のくぼみに悩んで何とかしたい方、一緒にくぼみに歯止めをかけて、少しでも若々しさをキープしてみませんか?
手術や、注射は、失敗した時のリスクが大きいですが、サプリやアイクリームや、マッサージなら、万が一合わなかったとしても、目がくぼんだままのいつもの自分が続くだけで、たいしてダメージはありません。

 

手術や注射に比べると、失敗のリスクはほとんどないと言えます。

 

長い間、目のくぼみが気になりつつも、そのままにしてきました。
でも、そのままにして自然にくぼみが無くなることは絶対にありません。
これだけは断言できます。
なので、目がくぼんでいるのが気になっている方は、今すぐ、始めてみましょう。


私の目のくぼみがマシになったベストコスメ&サプリ

目のくぼみを少しでもマシにするためには、肌のハリを出すことが何よりも大切です。

効果があった!と思えるものベスト4をご紹介します。

話題のアイクリーム「アイキララ」


目元のハリに特化した東証一部上場メーカーのアイクリームです。
目のくぼみの原因は目元の痩せ。

その改善を追求した今までにないアイクリームです。
この商品、そのハリアップの効果が認めれられて業界専門誌に掲載されたほど。

目の下用と書いてますが、もちろん、ハリを出したい目の上にも最適です。

あまりの人気に品薄になったこともある、今かなり話題のアイクリームです。

プラセンタサプリ FUWARIフワリ


目のくぼみと言えば普通はアイクリームを塗ろうと考えるでしょう。しかし、想像以上に目のくぼみに効果があったと私が実感できたのが、プラセンタサプリを飲むことでした。

プラセンタサプリにも色んな商品がありますが、こちらは1日分で360mgとしっかりプラセンタエキスを摂れるのはもちろん、コラーゲンの粉末までセットになっているので肌のハリが他のものとは全然違ってきました。

プラセンタとコラーゲンは一緒に摂ると肌のハリアップ力が断然アップする優秀な組み合わせなのです。

なのに初回たったの980円!自信を持っておすすめできます。
吉川ひなのさん愛用のサプリです♪

目がくぼむのをプラセンタサプリで解消の記事に詳しい口コミを書いています。

すっぽん小町


こちらは、コラーゲンサプリで肌のハリを出してくれるのに役立ちます。
なので目のくぼみにもおすすめ。

また定期購入しなくても良いのが魅力的。
手軽にお試しできます。

美魔女の水谷さんも愛用されています♪ 

ビーグレン

なんと、浸透力の高さで有名なビーグレンのアイクリームのトライアルが、78%オフでお試しできます。

これはかなりお得な価格ですね。





ホーム RSS購読 サイトマップ